7月2日

7月になっちゃいましたね。
今年も半分すぎました。
つらいときも楽しいときも感じる時間の長さは違っても、
実際の時間は同じだけ過ぎてるもので、
母が亡くなってもう2年です。
突然って言えば突然だったけど、それでもぽっかり空いていた穴は次第に埋まっていき、
今では現実を生きていくのに精いっぱい。

IMG_1305-1.jpg


大きく咲いてくれたユリの花をダリアの花と一緒に母に供え、
庭に咲いてる花だよぉ~と。
よろこんでくれたかなぁ。

4_201607020900042ea.jpg


5-1_2016070209000624f.jpg


父の手の甲のできものは、皮膚科の先生は悪いものかもとの診断だったようで、
そのための組織検査だったみたいです。
一昨日抜糸に行き先生と話したけど、まだはっきりとした結果は出てないということで、
後日また話だけ聞きに行くことに。

歳が歳だけに万一悪いものだったにしても、積極的な治療は行うまいと自分だけで決めました。
今精神的にも身体的にもよい状態で、
抜糸の日に施設でカンファレンスがあり、そのときもかなり落ち着いてる状態で、一時期の不穏な様子もなく笑顔で過ごしてると言われ、私も面会のたびにそう感じてました。

その状態が少しでも長く維持でるように・・・と願ってます。


COMMENT

お父さんのできもの 気になります でも変わりなく過ごしているようでほっとしています🐱
私の父も丸6年、母が丸5年になりまだ信じられない時があります。いまでも😢
叔父さん、叔母さんは元気かなあ?変わりなく過ごしているのかなあ😊

ayaちゃん♪

おはよう^^

父はほんとに今元気です。この状態の維持が願いです^^

そっかぁ、もうそんなになるんだね。
何年たっても、ほんとのところの「さみしさ」は埋まるもんではないのかも・・・・・。特にお母さんは急だったものね。

うん、叔母さんは先日の供養に来てくれてて、家族みんな元気みたい。変わりないみたいよ。

お盆にね集まろうかっで話してるの・・・って言ってもごく一部での話だけど。
ま、集まれる人たちだけでも集まれればって思ってるけど^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

記念日カウントダウン♪
ブログ内検索
過去の記事
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
リンク