供養

母の祖母と祖父(母から言えば両親)の25回忌と33回忌の法要が母の実家で行われました。
本当は母を連れて行くべきだったのでしょうが、
バリアフリーには程遠い実家に、車椅子の母を連れて行くことはできませんでした。

それを踏まえてショートにお願いしてたのですが、
母が長女でいつもの3姉妹(兄弟は全部で11人だったそうで・・・今も7人が健在)での対面はできませんでしたが、
それぞれに年も取っていってました。

1_201405041913319c7.jpg

佐賀牛A5クラスのローストビーフが入った、以前ランチでも行ったことのある県庁の最上階にある、
レストラン志乃の仕出しでした。
供養というより子供の日みたいって、盛り上がってました。

主人も仕事でしたので、私が一人で行ってきましたが、
昼間からビールいただき、ほろよいで娘の迎えを頼んだσ(o^_^o)ワタシ

相模原にいる叔父(母の弟)が写真撮るのが趣味で、今回も400mmの望遠携えカメラ2台もちで来てて・・・・。
相模原でニュースになってた「一生に一度見られるか」“超珍鳥”ウタツグミが飛来という記事のコピーを持って来てて、
なんと、その超珍鳥であるウタツグミの写真を大きく伸ばして持って来てました。

叔父も撮ったようです。
渡りのルートから外れた迷鳥らしいです。
もう今はいないようですが。

昨日は博多どんたくに行ってきててその写真も見せてもらいました。
う~ん、すごく活動的!いいわぁ。

いつまでもこういう風に年取ってからも自分の好きなことができるって、
家族の協力があってのことだと思いますが、
健康でないとできないことだし、すごくうらやましい限り。

いつまでも写真撮り続けてくださいね、かっこいい叔父さん♪

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

記念日カウントダウン♪
ブログ内検索
過去の記事
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
リンク