FC2ブログ

いろいろありすぎな


ご近所さんが急に亡くなられたり、それも立て続けに、しかも道挟んでお隣同士とか・・・・・。
昨日の夜は火事まで起きて、ご夫婦が亡くなられたりと・・・・・・。
救急車も割とよく団地の中に入って来るし。

高齢化が進んだわが団地。
他人ごとではなく、いつ何時何が起きてもおかしくない、そんな日々。

特に昨日の夜、いえ、時間的には今日未明になるかな、その火事はショックで・・・・・。
足が不自由なご主人とは、父同士が九電で仲が良かったこともあり、若いころから軽口たたき合うそんな仲でして、
ご夫婦亡くなられたことはほんとにこたえました。
主人も家のそばに消防自動車等とまったこともあり見に行って、炎を見てたら泣けてきたと言ってました。

夜中に友達が心配してLINEやメールくれたりしました。
炎が見えてるけど近くじゃない?・・・・・って。
私は消防自動車が来て初めて気づきました。

しばらくはざわざわと気持がするかもです・・・・・・。



皇帝ダリアが蕾を付けてます。
あの夏の暑さでほとんど枯れてしまって、台風の風で倒れてしまって、
それでも起き上がってきた2~3本の皇帝ダリア。
霜が降りる前に咲いておくれ。
ここんとこの暖かさで一気につぼみが膨らんだ感じ。
がんばっておくれねー。

9_201811091121572e5.jpg




暑いくらいのお天気

家にいるのがもったいないようないいお天気でした。

久し振りの土曜日休みの主人と、家の周りの大掃除。
大きくなりすぎた木の枝切や、裏の家との境目の草むしり等々。

あの風がひどかった台風の傷跡、そこかしこにありました。
雨どいや、雨戸の板が外れていたり、瓦止めが落ちていたりと・・・・・。
なかなかじっくりと点検する暇なくて。
小屋にまとわりついてた蔦も綺麗にとることできました。
ぐるりと家の周り、まあまあみられるぐらいにはなったかな。

9月の初めにクコの木を買っていました。
わかりづらいけど、枝だけの葉っぱがほとんどついてない木でした。
大丈夫かな、大きくなるかなと思ってました。

IMG_6941-1_20181103171530f6d.jpg

それが植え付けて2週間ほどで、花が咲き葉っぱもたくさん出てきました。
周りも草むしりして環境を整えました~。

6_20181103171941adf.jpg

そのクコの木、今では葉っぱたくさん♪

IMG_7368-1.jpg

すみません、わかりづらいですねー。
ちゃんと成長してくれています。
実はまだみたい。

今のわが家の畑~。
大根、白菜、フルーツピーマン(赤と黄色になります、きっと・・・)、わさび菜等々。

8_2018110317365122d.jpg

それと今年は柿が豊作でした。

IMG_7246-1_20181103185702212.jpg

ただ何にも手入れしてないから見た目はめっちゃ悪いです。
でも毎日柿食べれます。

今日から11月。子猫のその後、そして菊芋収穫♪

ブログから遠ざかって2か月・・・・・。
季節も変わり、なんと秋も深まってると言う、なんちゅうこと・・・・。

友達とランチに行ったり、家族やご近所さんと遠出したり・・・・と、人との関わりは持ってました。
そしてあの子猫の存在。
すっかり振り回されています。
大きくなりましたよー♪
先住猫に付きまといながらマイペースで、自分の居場所確保しています。

2_20181101134059f1f.jpg


3-1_2018110113410092c.jpg

主人も私も子猫のおかげで会話もいっぱい、笑顔もいっぱい。

まだまだ号泣する日もありますが、喪中はがきの準備をしたり、
父の持ち物の整理をしたり、父が植えていた盆栽(随分と枯らしています)の整理をしたり・・・・。ぼちぼちとやってます。



菊芋がお店に出始めたので、我が家の菊芋も掘ってみました。
一塊の株一つだけ掘ってみました。

すごい!
大きくてきれいな菊芋たくさん入ってました。

4-1_201811011347440db.jpg

あと8塊ほど株になってるのがあるので、その都度掘っていきたいと思います。
菊芋の花も切り花になりました。
来年も作ってみようと思います。

大雨

初めて地震以外でスマホのアラームがなりました。
嘉瀬川の氾濫のため。
何回なったかな。そのたびにびくっとします。

朝から断続的にずーっと雨が降っています。

私たちのところは避難場所に行くのも遠いです。
車がないといけません。
ご近所さんと話しました。
家でじっとしてた方がいいねって。

テレビで嘉瀬川の氾濫みてびっくり。
バスが途中から引き返していたり、バイクに乗った人も先には行けないと引き返されてたり、
いつもは穏やかな、ほんとに穏やかな川なんです。
この川の水が道路に上がってきてるんです。すごいです。
近くの人は怖いでしょうね、ほんとに。

大和町から富士町まで通行止めだって。
でしょうね、あの様子では。

いつも通ってる道。見慣れてる川。
怖いくらいになっています。

主人も心配して仕事先から電話してきました。
私んちの家の側には小さい川があります。
いつもそこの川があふれるんです。
今はまだ大丈夫。

夜が怖いかな。

背振にいる友達がおばあちゃん連れて避難してるって。

まだまだ天気図真っ赤。
まだまだ降りそう。

被害がどこも出ませんように。




1時間もしないうちにあっという間に
横の川、水かさ増してきました。

IMG_6442-1.jpg

ちょっと怖くなってきたかも・・・・・

母の命日

4年前の今日母が亡くなった。
そして昨日、父の四十九日法要が無事に終わった。

父はずーっと元気でいてくれるって、とんでもないことを思ってた私がいて、そのために立ち直ることが難しい状態だった。
朝、仏前に挨拶に行き、そこに座り込んで写真見たらもう駄目で大泣き。
そんな日が続いた。

友達や、ご近所さんが極力外に連れ出してくれてた。
四十九日とか関係なく普通の毎日送るから大丈夫だよ♪とみんなに豪語してたのに、とんでもないことだった。

情けない。
寂しいし・・・・、悲しいし・・・・・困った・・・・。

いろんな手続は友達に連れて行ってもらって(支所ではできない手続きもあり、市役所まで行かないといけなかったので)、なんとか終わらせた。
全部ではないけど、とりあえずしないといけないことは・・・したつもり・・・・。
あ、まだまだあった。
通帳関係、トラックが父名義だし、電気代、水道代、新聞代などの引き落としの変更などなど。

母の時は支所でなんでも手続きで来て、あと銀行関係だけでよかったのに、
父の時はすっごいいろんなことが肩にのしかかってきた。

ただ一人っ子だったので、その点は煩わしさはなく簡潔にできた。
でも相続関係が実子の私にかかってくるもんで、これまた頭痛いこと。

初盆の準備もしないといけない。
落ち込んでる暇はないのに。

明日から・・・・気力出し、頑張ろうと思う・・・・。
きっと、たぶん・・・・・うん。

よっしゃあ!


お寺の秋桜。

IMG_6417-1.jpg

四十九日の法要、雨が降らなかったけど、とっても熱い一日だった。


記念日カウントダウン♪
ブログ内検索
過去の記事
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
リンク