作品が

手元に戻ってきました。

tougei-4.jpg

陶芸から離れること半年ほど。
未熟者がますます未熟になってましたぁ~~~~。
・・・・・・・・・・・・よろしかったら目を閉じてみてくださいo(〃^▽^〃)oあはっ♪

毎日でもほんとは土に触ってた方がいいんでしょうね。


朝晩は涼しく、日中も日差しはあっても、あの照りつける暑さはありません。
自転車が気持ちのいい季節です。

ちょっと遠回りしたり、
日頃行かない小さな道通ってみたり、
そんな小さな楽しみができます。

カメラ抱えていければ最高ですが・・・・( ̄m ̄〃)

最後の作品

1月で辞めた陶芸教室に、作品が一つ残ってました。
釉薬かけに行く時間も無く、そのままにしてましたら、先生が家まで持ってきてくださって・・・。
いい具合に焼いてくださってました。

町の生涯学習で、今年度も教室開くそうですので、
そちらの方には行ってみようかなと・・・、思っています。授業料も安いし(*^m^*)

時間も多分10時から12時までだと思うので、仕事が昼からだったら充分に間に合うので。

これでちょっとまた楽しみができました。

先生、ありがとうございます、教室のこと教えてくださって、作品持ってきてくださって~♪

tougei-ningyo.jpg

金立公民館文化祭

仕事に行き始めて、陶芸教室もずーっとお休みしてました。

でも公民館の文化祭と言うことで、
我が陶芸サークルも展示、バザーを行うために、事前の展示物搬入(仕事終わって公民館に駆けつけ)、後はみんなにまかせっきりで、
きょう、当日迎えました。

朝9時にバザーの準備等やって、10時からは舞台の発表も始まりました。

P1060552-1.jpg


私は最近は作った作品も無かったので、
前に作ってた花瓶を展示。
バザー用に出してた写真たて、一輪挿しは無事売れちゃってほっとしました。

P1060560-1.jpg

先生が展示されてた作品

P1060555-1.jpg

どうしても欲しいという人がいらして、
1万5千円で先生手放されました。
本当は3万ほどの値打ちあるんだって~~~~(*'▽'*)わぁ♪

バザーの売り上げでまたランチしようと思ってるけど、
私参加できるかな・・・・。


ほんとは・・・・・なかなか教室にも行けないから、
辞めようかなと思ってたけど、
きょう久しぶりにみんなと会ってわいわいとおしゃべりしてたら、
こんな時間も無くなったら、私の楽しみまた一つなくなる・・・・って・・・。

ちょっともう少し考えてみます。



灯り

8月9月と陶芸サークルの方はお休みしましたが、
8月に町の生涯学習の焼物教室が3ヶ月全6回の日程を無事終わり、
展示まで終わった作品が、手元に来ました。

生徒さんみんな照明器具の形は同じですが、灯りの漏れる掘り方は各々個性が光ってました。

私は簡単に掘ってしまったので、
凝った形ではありませんが、トンボの形がちゃんと現れてくれたので、ほっとしました。

akari.jpg



あとちょっと大き目のお皿と、2個組みの肉球のお皿と、花瓶。

tougei-2_20080914201632.jpg

tougei-3.jpg


釉薬がもうほとんど無くて、いろいろと考えていた事ができなくて、
少ししかない釉薬で、無理やりつけたようなものもあって、
思い通りの色ではもちろん無いけど、
それでも出来上がった作品には、思いいれがあります。

どんなものでも、これは世界に一つしかないものね。

町ももっと予算つくって釉薬いろいろ買って欲しいよぉ。


でもとっても楽しい時間でした♪


久々に

陶芸作品です。

先月は仕事が入ったり、いろんなことで行けなくて、
先日先生の工房で釉薬かけた作品が一部出来上がったので~。

DSCF7274-1.jpg
一輪挿し~でもいろんなことに使えそう。

DSCF7275-1.jpg
花瓶ではありません、お店のカウンターの横にカタログ丸めて置けるように。底はありません~。

DSCF7279-1.jpg
お店のカウンターにさりげなく置いてみようかなと・・・・。


記念日カウントダウン♪
ブログ内検索
過去の記事
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
リンク